No comments
2018-09-08
Share:

甘酸っぱさがやみつきになる、タイの定番春雨サラダ、ヤムウンセンをヴィーガンで作ります。

ガパオライスのような味が濃い目のスパイシーなタイ料理を食べる時は、甘酸っぱい爽やかなヤムウンセンも一緒に食卓に並べると、味のバランスがとれ、見た目にも鮮やかな緑が食欲を増大させてくれます。通常のヤムウンセンには、エビや豚肉などが入り、ナンプラーが使われていますが、今回はシンプルに野菜のみを使用し、ナンプラーはガパオライスと同様に、醤油・レモン汁・塩で代用しています。また、濃縮甘酒を使用することで、砂糖不使用のレシピにしています。

春雨を熱湯に浸し、戻します。柔らかくなったら、水を切り、一口大に切ります。

玉ねぎ小1/2個とセロリ1本を薄切りにします。

ミニトマト適量を半分に切ります。

ピーナッツ適量を細かく刻み、香菜(パクチー)1束を一口大に切ります。パクチーは、根つきの場合は、根が香りが高いので、根もよく洗って使用します。

全ての材料を合わせ、レモン汁大さじ3、濃縮甘酒大さじ1、醤油小さじ1、塩少々を加え、よく混ぜ合わせます。

ガパオライス等の辛いお料理と一緒に食べることを想定して、サラダが箸休めになるように唐辛子は入れていませんが、辛くしたい場合は、唐辛子などを加えてください!ドレッシング自体は、にんじん、ブロッコリー、キャベツなど、いろいろな野菜に合いますので、冷蔵庫にあった食材を加えてみてくださいね。挽肉タイプのソイミートや細かくしたおからこんにゃくなどを加えてもいいと思います!

ヴィーガン・タイ春雨サラダ(ヤムウンセン)

(2人分)

材料

  • 春雨小パック1個
  • 玉ねぎ小1/2個
  • セロリ1本
  • ミニトマト適量
  • ピーナツ適量
  • 香菜(パクチー)1束
  • ドレッシング
    • レモン汁大さじ3
    • 濃縮甘酒大さじ1
    • 醤油小さじ1
    • 塩少々

作り方

  1. 春雨を熱湯に浸し、戻す。柔らかくなったら、水を切り、一口大に切る。
  2. 玉ねぎとセロリを薄切りにする。ミニトマトを半分に切る。
  3. ピーナッツを細かく刻み、香菜(パクチー)を一口大に切る。
  4. 全ての材料を合わせ、ドレッシングの材料を加える。
  5. よく混ぜ合わせる。

You Might Also Like

by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。